MEDISKIN FOOD/メディスキンフード

友利新開発メディスキン・ベビー
メディスキン・キッズ
Online Shop
メニュー

誕生ストーリー

医師として、母として、妻として
小さな子供から大人、老人、すべての方に、
「食を通して、安心と健康を届けたい」

衣食住と言う言葉がある通り、食べることは、人間が生きていく上で、柱となることの1つです。しかも、食は健康の要であり、健康であるからこそ、私たちは人生を豊かに生き抜くことができます。

「予防スキンケア」をコンセプトにしたメディスキンの誕生から3年が経ち、自分の子供たちの食生活が大人と変わらなくなってきた時、改めて、家族の食生活について考えることが多くなりました。

当たり前ですが、体は毎日食べる食べ物からできています。そこで、私は医師として、母として、妻として、小さな子供から大人、老人、すべての方に、「食を通して、安心と健康を届けたい」それを具現化した商品を開発しようと心に決めました。

開発者:友利 新(ともり・あらた)

開発者:友利 新(ともり・あらた)

医師(内科・皮膚科)/琉球大学非常勤講師/日本内科学会会員/日本糖尿病学会会員/日本皮膚科学会会員 
二児の母

<友利 新 略歴>

沖縄県宮古島出身。 都内のクリニックに勤務の傍ら医師という立場から美容と健康を医学的根拠を持って追求し、美しく生きる為の啓蒙活動を雑誌・TV などで展開中。

2014 年に男の子を出産以降、ブログで紹介される子育てに関する情報は、子育て中のママたちより絶大な支持を得ている。

2016年第9回ベストマザー賞【経済部門】受賞。 子育て応援・ママ応援大使。美と健康に関する著書も多数。

コンセプト

evidence

「エビデンスのある食の提供」「ファミリーファースト」をコンセプトに、
家族全員が楽しめる食を開発!(※エビデンス/「証拠」「根拠」などと訳されます。)

商品のコンセプトは「エビデンスのある食の提供」です。

食だけではなく、すべてのことに言えますが、現代社会は情報に溢れ、どの情報が正しいのかを判断するのは非常に難しいと言えます。

そこで私は医師として、研究が進む様々な栄養素、素材の情報を整理し、本当に必要で安心なものだけを皆様に発信していきたいと考えています。

そしてメディスキンフードでは、その情報を基に、「ファミリーファースト」を大切にし、家族全員が楽しめる食の開発に取り組んでいきます。

開発ストーリー

omega-img.jpg

知らないが一番怖い!?
正しい「油の知識」を持つことで変わる食卓!

◆脂質、油の偏りに気を配ろう

日本人の食生活の変化は、私達の体に大きく影響しています。

高タンパクで栄養価の高い食生活になったことで、「体格が良くなる」など恩恵も多いのですが、逆に脂質の多い食生活は生活習慣病の原因にもなっています。

特に摂取する脂質、主に油の偏りは、現代の私たちにとって大きな影響を及ぼしています。

体では作り出すことが出来ない必須脂肪酸は、体の生理活性に必要な油ですが、近年はそのバランスが崩れることが問題視されています。

◆「オメガ6」「オメガ3」など、必須脂肪酸のバランスが重要

omega-img2.jpg

必須脂肪酸には、細胞膜を固く丈夫にし、炎症を起こす原因となるアラキドン酸合成の元になるオメガ6とその逆で細胞膜を柔らかくしなやかにし、炎症を抑える働きのあるDHAやαリノレン酸を含むオメガ3があります。

日本人の一昔前の食生活ですと、穀物や魚の消費量が多く、このオメガ6とオメガ3のバランスが4:1前後でバランスが保たれていましたが、食の欧米化でこのバランスが崩れてしまい10:1以上になる方もいます。

これでは体に炎症が起こる可能性が高くなってしまいます。

◆必須脂肪酸バランスが崩れがちな外食、加工食品に注意を

特に外食の多い方、加工食品を多く召しあがる方は要注意です。

「どれにもあてはまらないから私は大丈夫。」と思っている方も多いですが、バランスの崩れた油は知らず知らずに私達の食卓に多く並んでいます。

そこで多くの方が油に関する正しい知識を持ち、バランスのとれた食生活を意識することで、少しでも体の炎症が抑えられ、健やかに健康になっていただけたらと思い、油のバランスや配合に着目した商品の開発に取り組みました。

ページトップ