友利新開発メディスキン
友利新開発メディスキン・ベビー
友利新開発メディスキン・キッズ
メディスキン・フード
Online Shop
メニュー

風邪とスキンケア

2019年10月01日

寒暖差の激しい日々が続き、体調を崩されている方も多いのではないでしょうか?

特に子供は大人に比べ、体温調節が上手にできないため、風邪をひく可能性も高くなります。

それに加え、風邪をひくことで、肌トラブルも起こりがち。

これは、免疫力が下がり、ちょっとした外的刺激でも、肌が敏感に反応するようになってしまっているためです。

さらに高熱が続いて、お風呂に入れない日々が続けば、衛生面もよくありません。

汗をかいたままにしたり、横になってシーツや枕カバーにずっと肌が触れている状態が続くと、肌表面が擦れて、肌荒れの原因になります。

ぜひ風邪の時でも、いつもと変わらないスキンケアを心がけてください。

特にこの時期は、汗や肌表面についた汚れ、余分な皮脂を泡で優しく洗い流し、いつもより多めに保湿をしましょう。

バームで蓋をすることで、外的刺激が肌表面から入ることを防いでくれます。

そして、いつもより多めに水分を取り、体の内側から潤すことも忘れないでくださいね!

風邪と肌トラブルを予防し、彩豊かな秋を家族で満喫してください。

Written by 友利 新

ページトップ